Voice 00message from EVP

グローバルな事業展開、
新しいデバイスへの挑戦。

同じ志を持った仲間たちと一緒に進めていきたい。
取締役からのメッセージです。

Voice00
∨

私たちはローカライズの
リーディングカンパニーです

− まず、エンタライズとはどのような会社なのでしょうか。
当社は、欧米を中心とする海外で人気のゲームソフト、通称・洋ゲーを
日本に流通させる際、英語の部分をすべて日本語に置き換える
「ローカライズ」をメインビジネスとしています。
今では約50名のスタッフが活躍する会社ですが、2006年に設立した
当初は数名だけの小さな組織でした。洋ゲーの人気の高まりに比例して、
設立から10年間で業績は右肩上がり。ローカライズのリーディングカンパニー
として、数多くの有名タイトルに関わるほどの地位を確立しています。

設備のスペックは
国内最高レベル

− ローカライズのリーディングカンパニーとして、競合他社にはない
エンタライズならではの強みはどこにあるのでしょうか。
当社は、翻訳から音声収録、QAにいたるまでワンストップで
提供できる体制を整えています。さらに各セクションにおいて、
国内最高レベルのスペックの設備を所持。
例えば5つある収録スタジオでは、防音設備から音響機材まで、
大学の研究所や大手音響メーカーが用いる
ハイスペックのものを導入しています。

“感動を届ける”という
ミッションに応えます

− そこまでしてなぜ、最高レベルの設備を整えているのでしょうか。
私たちはゲームそのものを開発しているのではなく、
ゲームメーカー様の後ろに立ってローカライズを行っています。
つまり、既に存在しているゲームを適切な日本語に置き換えることで、
ストーリーをより感動的なものにする「お手伝い」をすること。
そのためには、私たちのサービスを研ぎ澄ます必要があると考えています。
ですから最高の作業環境を整えることで、“感動を届ける”というミッションに
応えていきたい。そんな想いから、環境づくりには強いこだわりを持っています。
ただ 、創作活動においては遊び心も必要ですので、
オフィスやスタジオ内は、リラックスできる雰囲気作りを心がけています。

さらなる成長を目指して
新しい“世界”へ挑み続けます

− エンタライズが目指す、将来のどんなビジョンをお持ちでしょうか。
洋ゲーにおけるローカライズ事業は今後も引き続き行ってまいりますが、
業界のリーディングカンパニーとなった今、さらなる成長を目指して
新しいことにも挑戦する必要があります。まずはコンシューマ向けのデバイスを、
PCやスマートフォン・タブレットPCまで広げようと考えています。
そして、ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(通称:PPHD)
グループ各社と連携して、ゲームタイトルの「ワンストップ世界同時リリース
サービス」を実現できるビジネスネットワークの構築を目指しています。
例えば、多言語ローカライズに対応できるPole ToWin UK(英国現地法人)
などとの連携体制を確立することで飛躍的な時間短縮が可能と考えています。
さらには、ゲーム以外の映像コンテンツでのローカライズにも
挑戦していきたいですね。

「心に響く表現」に
取り組める人を求めています

− そのビジョンを形にしていく上で、
今後エンタライズに必要な人材とはどのような方でしょうか?
私たちが提供する翻訳や音声収録などのサービスは、ITの進化によって機械化・
自動化できる状況下にあります。しかし、機械的に処理された言葉は、人の感性に
訴えることはできません。
私たちがローカライズを行うにあたり大切にしているのが、
「ゲームの世界観」「クリエイターたちの想い」「登場するキャラクターの人間性」。
この3つを壊すことなく、日本文化に適した、日本人の心に響く言葉をつむぎ、
表現していくことがローカライズの付加価値となります。
この想いに共感していただいた上で、
日々の仕事に取り組んでいただける方と一緒に働きたいですね。

業務を効率化し「考えて
工夫する時間」を作ります

− 一人ひとりの裁量が大きいと感じますが、
業務効率化についてはどのようにお考えでしょうか。
業務効率を上げるための自動化・システム化は、積極的に行っています。
全工程のいくつかの部分を自動化すれば、時間に余裕が生まれますよね。
私はその余裕を、「考える時間」「工夫する時間」に割り当ててほしい
と考えています。その結果、業績が上がれば
報酬などでしっかり還元していきます。

私たちは幅広く
人材を採用しています

− 今後、エンタライズをどのような組織へ成長させていきたいとお考えですか。
事業拡大に向け、ますます人材が必要となっています。
かといって、現場スタッフが増えれば、その分マネジメントを行う
人材が足りなくなる。成長スピードに組織が対応していくためには、
新卒・第二新卒を含むまっさらな未経験者から、
経験を積んできた管理職候補まで幅広く採用していきたいと考えています。
For Working Mothers We hope to support you.

わたしたちと一緒に
世界というフィールドへ

− 最後に、応募を検討されている求職者の方々へメッセージをお願いします。
言葉も文化も日本とは異なる海外でつくられたゲームを、私たちの
風習や文化に合わせることで、「よりリアル」にゲームの世界観を伝えていく。
そのお手伝いを一緒にしていただける仲間を求めています。
決して表に出ることのない存在ですが、今後は海外への事業拡大にも
挑戦していきます。あなたの情熱や経験・スキルなどを存分に発揮して、
世界というフィールドで大いに活躍してください。
  • Voice01 Message from Translator
  • Voice02 Message from Sound Engineer & Director
  • Voice03 Message from QA staff
  • 翻訳チーム採用情報
  • 音声チーム採用情報
  • QAチーム採用情報
Q&A 気になるギモンにお答えします